体脂肪を燃焼する補助効果を利用

ダイエットサプリメントを使って、体脂肪を燃焼する補助効果を利用している人がいます。ダイエットを補助するサプリメントとして有名なのがLカルニチンです。アミノ酸の一種であるL-カルニチンは、体内を巡っている糖質をエネルギーにして消費する効果があります。ミトコンドリアに、脂肪酸を受け渡す作用がL-カルニチンにはあります。L-カルニチンは、当初は心臓病の治療を目的として利用されていました。2002年に薬から食品に分類が変わり、サプリメントとして利用されるようになったものです。カルニチンは体内に蓄積されている脂肪をエネルギーに変えるため、ダイエットの補助効果があるサプリメントとしての注目度が高まりましたLカルニチンのサプリメントを摂取していれば、ダイエットできるのかというとそうではありません。もともと、L-カルニチンがダイエットにいいという医学的な証明はありません。食事の改善やカロリーコントロールが、ダイエットでは最も大事なことです。便利なサプリメントで一気に痩せるということではなく、毎日の運動や食事への気配りによって、徐々に体重を落としていくといったダイエットが効果が期待できるようです。サプリメントだけに頼るのではなく、ダイエットの補助として上手にサプリメントを活用することをおすすめします。 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ